精神科、統合失調症、メンタルヘルス、うつ病、心療内科

小島一郎の新幹線殺傷事件を見て思うこと

残忍な事件 2018年6月9日新幹線が小田原を通るときに起きた事件。20代男性が新幹線内で刃物をふりまわして2人の女性を傷つけ、1人の男性を殺害した。昔、仕事で小田原にお世話になったことがあったが、小田原で事件ってよく起きるんですよね。一昔前も新幹線…

「休職飽きました」復職を急ぐ休職者

急増する休職者 地方公務員のメンタル休職者が赤線だがグングン急増している。地方公務員安全衛生推進協会出典の統計だが、10年前の1.4倍、15年前の3倍にまで急増している。休職者の6割~7割くらいはメンタルで休職していることになる。メンタル休職者が増え…

治らない精神患者の不満

そもそも治らない病気が多い 現代医学の進歩のおかげで病名の解明や新しい治療方法の開発が進みたくさんの病が治るようになってきた。C型肝炎も新しい飲み薬が出来て今までの治療方法と比べ物にならないほど治癒率が高まってきているそうな。肺癌も新しい遺…

うつ病の入院する基準、入院して良くなるのか

うつ病の入院する基準 最初に言っておこう。入院してうつ病がスッパリ良くなる、なんて甘い期待はしない方がいい。 うつ病の入院する基準は「死が緊迫しているかどうか」になる。リストカットみたいなナンチャッて自殺ではなく、ガチで自殺しようとしている…

家族に見捨てられる認知症老人

認知症は重度の方が扱いやすい 認知症患者は重度であれば重度であるほど大変だと思うだろう。逆なのだ。重度の方が扱いやすい。たしかに重度であればウンコをあちこちでするし、放尿は当たり前。あちこち歩きまわるし、話しかけても何にも返事をしない。人間…

困ったアルコール依存症患者

ややこしいアルコール依存患者 アルコール使用障害と最近では言われるようになったが、アルコール依存症患者はとても手こずる。癌患者が癌を宣告されたときにキュブラーロスという顛末をたどると言われている。キュブラーロスというのはアメリカの精神科医で…

公務員はクズばっかり

民間の休職率はどれくらいか 上記は平成28年労働安全衛生調査からの出典だ。業界別の休職率が掲載されている。平均すると1カ月以上休職するのは全体の0.4%程度となっている。1番高いのが情報通信業1.2%、2番目に高いのが金融業・保険業で1.0%となっている…

大うつ病 診断基準 口語にしてみた

大うつ病診断基準 以下の症状のうち、少なくとも1つある。1.抑うつ気分2.興味または喜びの喪失さらに、以下の症状を併せて、合計で5つ以上が認められる。3.食欲の減退あるいは増加、体重の減少あるいは増加4.不眠あるいは睡眠過多5.精神運動性の焦燥ま…

精神科医は自殺を防げるか

日本の自殺者数推移 日本の自殺者数は年間3万人を超えたと言われ、ストレス社会が叫ばれたが、実は2003年の自殺者数32109人をピークにして直近10年間は現象傾向にある。2010年には年間自殺者数は3万人を切り、2010年:29554人、2011年:28896人、2012年:264…

生活保護は抜けられない沼みたいなもの

生活保護受給者数は年々増加傾向 1992年(平成4年)頃に生活保護受給世帯が585972世帯になり、1995年(平成7年)頃に生活保護受給者数は882229人となっている。そこを底にして、以降増加傾向にある。2014年(平成26年)には、1612…

高齢者が生活保護になってしまう理由

生活保護世帯のうち約4割が高齢者世帯 精神科病院で働くようになって生活保護受給者をたくさん診るようになった。精神科病院で働く前までは総合病院で研修医をしていたので生活保護受給者を診る機会は月に数回あった程度だった。 総合病院では、「生活保護」…

適応障害の診断基準や治療方法を精神科医が口語訳してみた

適応障害 診断基準 1:はっきりと確認できる大きなストレス、及び継続的、反復的にかかり続けるストレスが発症の原因であり、そのストレスを受けてから3か月以内(ICD10では1か月以内)に情緒面、行動面で症状が発生すること。 2:ストレス因子と接した時…

生活保護モンスター患者 「こっちは金払ってるんだよ!!」←いや。一銭も払ってねえ!

税金で賄われている活保護費 生活保護者は2014年時点で約217万人いる。血税である3.8兆円が支出され、そのうち医療費が1.8兆円となっている。生活保護者は医療費が無料なのだ。 日々怒鳴られる精神科医 精神科医というのは患者の話を聞かなければいけない。…

【親が自殺した精神科医】双極性障害とは

妻がうつになりました

2016年12月25日クリスマスですね。 精神科医である私がこんなことを言うのはとても恥ずかしいのですが、 妻がうつになりました。 10月から引越しをして、転勤をして、、、。様々なことが激変しました。 そして、妻も一緒に転職をしました。 妻の今の職場は残…

うつ病には頑張れと言え!! 動画

統合失調症とは 動画

アルコールと精神安定剤は一緒にとっていいのか?

目次 1:こんな方にお勧めの記事 2:精神安定剤とは 3:アルコールとの飲み合わせ 1:こんな方にお勧めの記事 ・精神安定剤を飲んでいる方。 ・飲酒の習慣があって精神科に通っている方。 ・アルコールと精神安定剤の飲み合わせを知りたい。 2:精神安定剤とは 精…

認知症で困っている家族へ 動画

精神科の薬に副作用が多い理由 動画

パニック障害で苦しんでいる方への動画

うつ病で苦しんでいる方への動画

統合失調症を診断するには

目次 1:統合失調症とは 2:陽性症状、陰性症状 3:DSM診断基準 1:統合失調症とは 統合失調症は脳内ネットワークの異常です。腫瘍など見た目では異常がなく、CT、MRI、血液検査、脳波など医療現場でできる検査では全く異常が出てきません。統合失調症の診断は問…

サインバルタ(デュロキセチン)の効果

目次 1:サインバルタ(デュロキセチン)を使う病気 2:サインバルタ(デュロキセチン)のメカニズム 3:サインバルタ(デュロキセチン)の特徴 1:サインバルタ(デュロキセチン)を使う病気 うつ病に使用されます。脳内のノルアドレナリンやセロトニンを増やすことで、…

見捨てられる患者

精神病院で勤務し始めて他の科では経験できないような体験をたくさんしてきた。レイプあり、虐待あり、放火あり、殺人あり。「現実は小説よりも奇なり」なんて言葉もあるけれども、こんなにもたくさん奇妙なことが世の中にはあふれているのかと驚く。 精神病…

認知行動療法 治療 コラム法

目次 1:こんな方にお勧めの記事 2:認知行動療法とは 3:コラム法 出来事 気分 自動思考 別の考え方 結果 1:こんな方にお勧めの記事 ・うつ病を治したい。 ・認知行動療法を知りたい。 ・認知行動療法の方法を知りたい。 ・コラム法を知りたい。 2:認知行動療…

森田療法とは

目次 1:こんな方にお勧めの記事 2:森田療法とは 森田療法概要 森田療法の外来療法 森田療法の入院治療 1:こんな方にお勧めの記事 ・不安神経症を治したい。 ・パニック障害を治したい。 ・森田療法を知りたい。 ・森田療法のカウンセリングを受けてみたい。 …

精神療法とは

目次 1:こんな方にお勧めの記事 2:精神療法とは 3:精神療法の種類 1:こんな方にお勧めの記事 ・精神病院にかかっていて医師から勧められた。 ・うつ病にかかっている。 ・統合失調症にかかっている。 ・薬に頼りたくないので他の方法を探している。 ・精神療…

広汎性発達障害の診断、特徴

目次 1:こんな方にお勧めの記事 2:広汎性発達障害の概要 2:広汎性発達障害の診断 3: 広汎性発達障害の症状 幼児期の症状 学童期の症状 大人の症状 1:こんな方にお勧めの記事 ・自分の子供が発達障害かもしれない。 ・人の気持ちが分からない。 ・仕事や勉強…

双極性障害とは

目次 1:こんな方にお勧めの記事 2:双極性障害とは 3:双極性障害の症状 4:双極性障害の原因 遺伝子の影響 環境の影響 5:双極性障害の治療 1:こんな方にお勧めの記事 ・躁うつ病(躁鬱病)ってなにか知りたい。 ・双極性障害 症状を知りたい。 ・双極性障害ⅱ型(2…